髭 脱毛

おすすめ髭脱毛や値段、効果の出る回数などについて。

髭 脱毛 リスク

   


オトコの根こそぎレーザー脱毛
医療脱毛なら<湘南美容外科クリニック>

髭脱毛のリスクは?

髭脱毛にはリスクがあるのでしょうか。

管理人は湘南美容外科クリニックのヒゲ脱毛を受けて3年目になりましたが、施術中にすごく困ったことはとくにはありません。

強いて言うなら「痛み」ぐらいで、その痛みもだんだんと慣れていきました。

 

しかしながらこれから髭脱毛をお考えの方は「レーザーで髭の毛の組織を焼き殺す」と考えるだけでも不安になると思います。

またそもそもメンズにとっては脱毛自体が未知なので、どのようなリスクがあるかを事前に知っておきたいですよね。

 

湘南美容外科に丸々2年通っている管理人が感じているリスクをいくつか挙げてみたいと思います。

 

意外と効果が出るまでに時間がかかる

いくら医療脱毛といえども効果がでるまでにはそれなりに時間がかかると思ってください。

このブログで何度か紹介させてもらっていますが、管理人が実際にはっきりと効果(青髭がほとんど目立たなくなる)を感じ始めたのは17回目ぐらいからでした。

11~13回目 → 施術後10日目ぐらいで毛が抜け始める。少し毛が細くなる。

17~18回目 → 毛量が明らかに減ってカミソリ負けがなくなる

17回施術を終わらせるために3年弱もの時間がかかりました。

もしもこれが出力の弱いエステやサロンなどのフラッシュ(光)脱毛だったら、おそらく4、5年は効果がでるまでにかかったのではと推測します。

 

ちなみに3年弱かかる前から髭の毛が細く弱弱しくなっていったのは感じていました。

はっきりと青髭がかなり薄くなってきたのが17回目からという意味になります。

費用がそれなりにかかる

想像以上に髭脱毛には時間がかかるので、その分通い続けなくてはなりません。

よって交通費もばかにならなくなってくるんですね。

できるだけ通いやすいところにあるクリニックを選んだほうが絶対にいいです。

 

さらに最近はほとんどの病院で4年間通い放題などの無制限コースを用意しなくなってきているので、例えば6回コースなどにしてもまだ効果がでないので追加費用が発生します。

 

今でも無制限コースを提供していて、さらに比較的通いやすいところに病院があるのは「ゴリラ脱毛」だけだと思います。

管理人は湘南美容外科だったので患者さんもスタッフも全員女性で最初は気恥ずかしかった記憶があります。

ゴリラクリニックは男性専用クリニックで女性に一切会わないので、気軽に通えるのもポイント高いですね。

▼ゴリラ脱毛公式サイトはこちら▼
東京イセアクリニック【医療レーザー・ゴリラ脱毛】メンズひげ脱毛
 

保湿や日焼け止めが必須になる

スポーツをする方は日焼け止めがマストになります。

施術日までの二週間以内に日焼けをするとその日は施術を拒否されることもあります。

レーザー脱毛は黒いものに反応して毛を殺す仕組みなので、肌が黒いとそこにもレーザーが散ってしまいダメージを与える危険性があるためです。

 

管理人も釣りをするのですが、日焼け止めはかなり強めのもので念入りにするようにしています。

将来生やしたいときに後悔しても遅い

全部ツルツルにしてしまうと後から後悔するかもしれません。

永久脱毛なので基本的には一度脱毛するともう二度と生えてきません。

そのため将来髭を生やしたいと思っても手遅れになってしまいます。

 

管理人も最初はツルツルを目指していたのですが、今は少しだけ残すように調整しながら施術を受けています。

だいぶひげが薄くなって扱いやすくなってきたので、もう数回受けたら通うのをストップしようと思っています。

周りにバレる可能性がある

医療レーザー脱毛の効果がでるまでには相当な時間がかかるのであまりバレることはないですが、同窓会などひさしぶりにあった友人などにはバレる可能性があります。

管理人は学生時代はそこまで濃くなかったので同窓会などでもばれませんが、昔から濃い人は「あれ?」って気が付く人がいるそうですね。

でも全部永久脱毛をするのではなく少し残すようにすれば特にバレるリスクもないのではと思います。

痛い・・・

医療脱毛はとにかく痛いです。

最初はまるで真冬に縄跳びで太ももを叩かれたような痛みが連続します。

 

でも不思議とだんだんと慣れてくるもので、痛みがあまり気にならなくなってきます。

顔の保湿を常日頃からするようになると痛みが軽減してくるのでおすすめです。

 

 - 髭 脱毛 後悔 , ,