髭 脱毛

おすすめ髭脱毛や値段、効果の出る回数などについて。

髭 脱毛 レーザー

      2018/01/17


オトコの根こそぎレーザー脱毛
医療脱毛なら<湘南美容外科クリニック>

髭 脱毛 レーザー フラッシュ

髭脱毛には大きく3つの方式があります。

以下は下に行くほど効果が出やすくまた痛みが強くなります。

・フラッシュ脱毛(光脱毛)

・レーザー脱毛(医療脱毛)

・ニードル脱毛

この中で髭脱毛にはどの方式が向いているのでしょうか。

ちなみに管理人の髭の濃さはたびたび紹介させていただいていますが、以下は脱毛を始める前の様子です↓

色白でひげをそった後は青髭という状態でした。

管理人はフラッシュ脱毛は某エステで体験だけ受けましたが、最終的には湘南美容外科クリニックでのレーザー脱毛を選びました。

TBCなどで行われているニードル脱毛だけは受けたことがありません。

費用が最低でも30万円もしてかつ死ぬほど痛い痛みと聞き、精神的にも経済的にもビビりの管理人は受けませんでした。

またニードル脱毛は20年ほど前からあるちょっと古い技術というのもひっかかりました。

 

 

さて改めてどの脱毛が一番おすすめかですが、管理人として断然「医療脱毛(レーザー脱毛)」です。

というのもフラッシュ脱毛では照射が弱すぎて髭脱毛が満足いく結果にならないと確信しているからです。

まして永久脱毛なんて不可能です(10年とか通えばできるのかもしれませんが汗。ちなみに永久脱毛は医療行為でエステでは不可能です。詳しくは日本医学脱毛協会をご覧ください)

 

医療レーザー脱毛はその名の通り病院などの医療機関でのみ国から使用が許可されている強力な医療器具です。

それだけ照射の出力を上げることが可能なので髭脱毛の効果も出やすいといわれています。

 

対してフラッシュ脱毛(光脱毛)はお医者さんがいないエステなどでも施術ができる出力の弱い脱毛器です。

出力が弱いので家庭用の脱毛器も発売されていますね。

髭 脱毛 レーザー 経過

何度かこのブログで紹介をさせてもらっていますが、管理人は湘南美容外科で施術を受けて3年目になります。

以下は管理人の場合の経過ですので、どなたにでも当てはまるというものではありません。

11~13回目 → 施術後10日後に毛が抜け始める

17~18回目 → 毛量が減って髭剃りが明らかに楽になる

湘南美容クリニックで医療脱毛を受けるまではほとんどレーザー脱毛の知識がなかったので、管理人は1回目でかなりの効果が出るものだと思っていました。

でも現実は効果が出るまでは一年ほどの期間が必要で、それまで不安の中で痛い施術を続けました。

スタッフの方に聞いてみると5~6回目ぐらいから施術後に毛が抜け始める人が多いとのことでしたが、僕の場合はもっと時間がかかりました。

 

こういう経験をしているため管理人はフラッシュ脱毛よりも断然医療脱毛をお勧めします。

おそらく出力が圧倒的に弱いエステのフラッシュ脱毛を選んでいたら、効果が出る前に諦めていたと思います。

 

交通費も馬鹿にならないですよね?

仮にエステに通うのが往復で400円の交通費だとしたら、それを30回繰り返せば12,000円の交通費になります。

医療脱毛が仮に半分の15回で終わるのであれば6,000円で交通費がすみます。

▼湘南美容クリニック公式サイトはこちら▼
オトコの根こそぎレーザー脱毛
医療脱毛なら<湘南美容外科クリニック>

髭 脱毛 レーザー 自宅

医療レーザー脱毛は先ほどもご紹介しましたように、病院などの医療機関ができる医療行為です。

そのためエステやサロンはもちろん、家庭でも医療レーザー脱毛器を使うことはできません。

では巷で言われている「自宅で使える家庭用レーザー脱毛器」とはどのようなものなのでしょうか?

それは出力をかなり落としている、本当の医療レーザー脱毛とはかけ離れたものです。

 

痛みはそれなりにあるのに効果がほとんど出でないという結果になると確信しています。

もちろん家庭用のフラッシュ脱毛器も出力は弱いのでお勧めしません。

 

照射し放題!と謳っていますが、毛周期というものがあって一度殺した毛に何度脱毛行為をしても無意味です。

死んだ毛が抜けて新しい毛が生えてくる毛周期を守って脱毛行為はするべきなんですね。

 - 髭 脱毛 レーザー , ,